🌽夏まつり🍧

8/17 ロートピア仙南の3大行事(夏祭り・敬老会・新春おたのしみ会)の一つ「夏まつり」を楽しみました♪

いつもお世話になっている農家さんより、甘くて美味しい「きみ(とうもろこし)」が届きました。入居者さんに下ごしらえを手伝ってもらい、夕食でいただきます。

納涼祭は17時スタート!お祭り風の夕食バイキングから始まります。

焼きそば、から揚げ串、ウインナー、夏野菜カレー、とうもろこし、きゅうり漬け…地元産の旬の野菜もふんだんに使った絶品メニューでした。「どれが一番おいしい?」の質問に「腹に入れば分からない」と…なるほど、おっしゃる通り。とにかく、全てが美味しいことに間違いはありません!!

食事後、軽快なドンパン節で盆踊りが始まりました。お昼前のちょっとした時間に練習を重ねた成果が出たようです。職員の息のあった踊りに、入居者さんは手踊りで応えます。

盆踊り後は職員も入居者さんもゲームで楽しみます。筒の下からうちわであおいで風船を早く飛ばしたほうが勝ち。豪華景品に期待して全力で戦います。なかなか思うように飛ばないところが楽しいです。

クライマックスは恒例の職員余興です。ダンス、竿灯、バケツ太鼓、ファイヤーダンス、フラダンス…芸達者な職員が多いので、入居者さんも職員も十分に楽しめたと思います。

普段の仕事に加え、余興の練習など大変だったと思いますが、皆様のおかげで入居者さんは楽しい時間を過ごすことができました。心より感謝です。